サンフランシスコのレストラン・ナイトライフ

レストラン

レストラン

豊富にある新鮮な果物と野菜、魚介類と近郊の農場からのオーガニックの肉などの食材が、多種類のエスニック料理と連なる世界的に有名なシェフ達と結合して、サンフランシスコをグルメな旅行先とし、また”カリフォルニア料理”の発祥地にしている。

多くのレストランではディナーの予約が必要である。電話またはホテルのコンシェルジュを通して予約ができる。

合計勘定の15%のチップを払うこと。サンフランシスコでは、全てのレストランとバーで禁煙である。

ナイトライフ

ナイトライフ

カリフォルニア州の法律は21歳未満の飲酒、または未成年にアルコールを販売することを禁じている。バーやディスコに行く時は、(若く見られる事がよくあるので)生年月日が記載されている写真付きの身分証明書(ID)を持参している方が無難。

バーやディスコなどの酒場は、一般的に深夜2時で閉店する。若者向けのディスでかなり遅くまで開いている店もあるがアルコール飲料については深夜の2時以降は一切販売しない。